1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. トピック/Topics
  4. 畳を新調しました – Just renewed Tatami mat
背景

スタッフブログ Blogs

2017.11.24畳を新調しました – Just renewed Tatami mat

この度、1階和室の畳を新調(貼替)をいたしました。
私自身が畳の新調を畳屋さんにお願いするのは初めて。
早速搬出作業です。

IMG_8528

畳のい草の種類、畳べりも沢山あるのですね。
い草は高級なものから安価なものまで12種類ほどあり、1畳の価格の差はなんと22,000円。

IMG_8524

この部屋をどのように使っているのかなどを畳屋さんにお話し、い草のサンプルを見ながら、決定いたしました。

宿泊のない日に作業をお願いし、チェックインのお客様が来られる前、翌朝までに出来上げていただきました。
そして、早速設置。

IMG_8540

IMG_8541

畳屋さんいわく、「い草も農作物と同じで、天候に出来不出来があるんです。今回のはとても良い出来です。」とのことでした。
色も薄い緑色、ほんのりい草の良い香りもします。
このHPからはその香りをお伝えできないのが残念なくらいです。
ただ、外国人の方でこの匂いが苦手な方もいらっしゃるため、そこは少し心配の種です。

IMG_8542

Tatami mats on 1st floor have just been renewed.
Generally, traditional Japanese-style rooms have floors of tatami mats.
The mats are made of straw and rush and consist of a thick base and a soft, smooth surface that covers the base.
Tatami mats feel smooth and never get damp.
They are the ideal material for floors in Japanese houses as the humidity is high all year round due to the climate.
We can always keep tatami mats in good condition by simply having their surfaces periodically replaced by expert tatami makers.
We can enjoy the refreshing scent of woven rush when the surfaces are replaced.
However some foreign guests dont like so much…
If you don’t, please pardon me for troubling you.